新着記事

Thumbnail of new posts 121

: つくばみらい市

福岡堰の桜は散っていて見納め2024

高崎自然の森で体力を使い果たすと思い予定から外していましたが、体力が残っていたの ...
Thumbnail of new posts 130

: つくば市

高崎自然の森ではしだれ桜が見頃、八重桜が開花していました2024

高崎自然の森へサトザクラを見に行ってきました。 遠くから見ても、満開見頃というの ...
Thumbnail of new posts 090

: 千葉県

あけぼの山農業公園ではチューリップが見頃でした2024

見頃になっているチューリップの撮影にあけぼの山農業公園に行ってきました。 チュー ...
Thumbnail of new posts 119

: 守谷市

守谷城址公園の桜は見頃でした2024

守谷城址公園に行ってきました。 桜の時期は守谷城址公園よりも他のところに撮影に行 ...
Thumbnail of new posts 159

: 取手市

さくらの杜公園と郷州坂の桜2024

郷州坂とさくらの杜公園に桜の撮影に行ってきました。 郷州坂は守谷市と取手市の境目 ...

月間カレンダー画像販売中

noteにて販売中!
こちらから

【東京都】北区|旧古河庭園

基本情報

コメント

旧古河庭園は、東京都北区西ケ原にある、国指定名勝の庭園です。1919年に古河財閥の古河虎之助男爵の邸宅として現在の形に整えられ、現在は国有財産であり、東京都が借り受けて一般公開しています。

庭園は、武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。

洋風庭園は、ジョサイア・コンドルの設計によるもので、池や噴水、石造物などが配置され、クラシカルな雰囲気を醸し出しています。日本庭園は、七代目植治こと小川治兵衛の設計によるもので、池や滝、茶室などが配され、落ち着いた雰囲気を演出しています。

旧古河庭園は、バラの名所としても知られています。園内には約1,200株のバラが植えられており、毎年春と秋にバラまつりが開催されています。

評価(5段階)

撮応え:4|見応え:5|混雑度:4

住所

東京都北区西ヶ原1-27-39

入園料

一般 150円、65歳以上 70円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

アクセス

JR京浜東北線 上中里駅 下車 徒歩7分
東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 下車 徒歩12分

参考サイト

心時の池の紅葉


撮影日2023年12月2日

石造りの洋館とバラ


撮影日2023年12月2日

洋風庭園のバラ秋


撮影日2023年12月2日

洋風庭園のバラ春


撮影日2018年5月1日

撮影地情報では過去の開花状況を記号で表しています。
月日の横にある印は下のように花の状態を個人的な主観で評価しています。
撮影や鑑賞の参考にして下さい。

□ △ ○ ◎ ● ▲ ■ ☓
まだ-----満開------終わり

時期については見頃等を独断で決めており、天候により大きく変わりますので、公式サイト等正確な情報を入手してください。

おすすめ記事

スポンサーリンク

プロフィール

茨城県南部や千葉県北部のお花の名所・観光地、独自に見つけた場所を紹介しています。オススメの撮影ポイントとかレビューの質問等コメントはお気軽にどうぞ。Twitterもやっていますので、お気軽にお声をかけて下さい。
自己紹介問合せInstagramTwitter

たったのあーもん新着記事

Posted by きあい