【茨城県】古河市|古河総合公園

2017年2月18日

基本情報

住 所 茨城県古河市鴻巣399-1
時 間 常時開園
休 み 無休
入場料 無料
駐車場 無料
花桃の時期は500円/回
無料駐車場は古河市サッカー場・市民球場駐車場、ただし公園までは約1km(約15分)あります。
アクセス 公共交通機関:JR宇都宮線古河駅下車または東武日光線新古河駅下車
タクシー約10分または徒歩約40分
コメント 2月頃から梅が咲き始め、3月には矢口、源平、菊桃など2000本の花桃が咲き桃まつりが開催されます。
初夏:ふじ、はなしょうぶ、あじさいが咲き始めます。
夏には、大賀一郎博士が、古代蓮の実を発掘し発芽させた「大賀蓮」が、蓮池一面に咲きます。
桃まつり期間中は大混雑しますので休日は午前中に行くことをおすすめします。
大賀蓮の撮影の際には早朝から行きましょう。
日本で初の受賞となる「ユネスコ・メリナ・メルクーリ国際賞」を受賞した、25ヘクタールに及ぶ広大な自然の中にある公園です。
室町時代に公方足利成氏が鎌倉から移ってきて、古河公方が置かれた場所です。
子供連れ・友達同士でピクニック気分でお弁当持って行くのも楽しいです。
評 価  撮応え:4|見応え:5|混雑度:4 (5段評価)
地 図
古河総合公園
参考HP 古河総合公園公式サイト
古河桃まつり公式サイト-こがナビ



近隣の蓮の名所

埼玉県行田市|古代蓮の里
茨城県坂東市|八坂公園

花の名所・撮影スポット

菖蒲ひまわり